2007年06月22日

緑と太陽

マイホームの続報です家

強度の問題で止まっていたリビング階段ですが
業者・監督・設計士さんとイロイロ意見を出し合った結果、なんとも個性的なシロモノが出来ましたひらめき

200706141511000.jpg


この偶然の産物に、当初の計画よりも断然イイじゃんっっって監督さん&設計士さんは大喜び。
もちろん私も家族もね手(チョキ)

やっぱり「話し合うこと」って大事だなぁって感じた一件でした。

クロスも完了ダッシュ(走り出すさま)
内装屋さんの提案で、全体的にはシンプルなアイボリーやベージュ系に落ち着かせ、
要所要所にちょっと遊びを加えてみました。

ダイニングの壁の一面だけレンガ調に。
一階のトイレは、思いっきり可愛らしい空間に…って事で、ブリブリの花柄かわいい&腰壁風のツートンに。

200706141517000.jpg 200706141513000.jpg


あとは便器と洗面台(カウンターは木で造作)の据付
それから照明・美装・カーテンで終了だそうですわーい(嬉しい顔)


次の段取りは、引越しの日程。

一応、候補日が決まりましたexclamation
今日からちょうど一ヶ月先の、7月22日(日)。

地鎮祭をお願いした神主さんから頂いた、暦の冊子
『神明館蔵版・平成19年 高島重宝暦』
によりますと…

7月22日は

★友引(これはメジャーな六曜星のひとつですな)
★ひらく(中段:入学開業事業始めなど、全て願望成就の大吉)
★房(二十八宿:神仏事婚礼棟上等大吉)
★母倉(下段:天より万の物恵み育つ日なり万に吉なり)

てな訳で、ひとつひとつの深い意味はサッパリですが、総合して『好日』らしいのよ

オットの休みが取れたら、この日に決定ですひらめき


あ、タイトルが放置プレイあせあせ(飛び散る汗)


住宅ローンの関係で早めに登記を済ませることになり
ちょいと早いのですが、住所変更をして来ました。

新しく住む町の名前。
そのものズバリは避けますが、『緑と太陽』の町なのですよ晴れ

今住んでいる町のような、市の中心部に近い便利さはなくなりますが
まさに緑いっぱいの町(早いハナシが田舎ってワケだ)の住民に
早くなりたいものです黒ハート
posted by 鈴 at 22:18| 広島 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | お家ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

先住者

さて。マイホームその後です家

忙しさにカマけて、なかなか現場に行けてない私ですが
着々とコトは進んでいる様子手(チョキ)

瓦・外壁・床・建具などが終了ひらめき
対面キッチン&食器棚の据付が完了ひらめき

来週からはクロス貼りが始まるみたいです。

今まで特に問題なしで進んでいた我が家の工事ですが
リビング階段でちょいと問題勃発どんっ(衝撃)

LDKがあまり広く取れなかったので、リビング階段はあまり圧迫感のない、下が空洞で階段部分だけのものになる予定だったんだけど
強度の関係で、設計士さんと監督さんと階段のメーカーさんが揉めたのよ。

結局、下の空洞はそのままにして、上を壁付きにすることに…
う〜〜〜んなんかイメージ湧かないし、話が違うじゃ〜〜〜〜ん…
壁がつくと、狭く感じるしさ〜〜ふらふら
圧迫感だけはカンベンしてくれよぉ〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

と思ったけど

壁部分にタテのスリットを規則的に入れてもらうことで、スッキリ感を出してもらうことになりました。

結果的には、個性的でオシャレな階段になるそうな(監督談)

取りあえず一件落着。


で、タイトルですよたらーっ(汗)

階段の問題が片付いた直後、またもや監督さんから電話が…
「あの〜、相談したい事があるんですが」

今度は何なのっと、ちょっと身構えたワタクシ。


監「実はですね」

私「は、はい」

監「ベランダにツバメが巣を作って住んでるみたいなんですが、どうしましょう?」

私「はぁ〜〜〜??」

監「いや〜。ウチも長年やってますけど、家の完成前からツバメがくるなんて初めてのことで…」

なんとexclamation私らよりも先に住んでる家族がいたとは爆弾

これが工務店中の話題になったらしく、
社長に至っては
「こりゃまた縁起のエエ話じゃぴかぴか(新しい)
って喜んでるらしい。

確かにツバメは縁起物よねわーい(嬉しい顔)

実は、今住んでる家にもツバメが毎年やって来ます。
ウチはツバメに好かれる何かがあるんだろうかexclamation&question


取りあえず、巣はそのままにしておいてもらうことにしました。
だって新婚さんでしょ黒ハート
やっと作ったスイートホームには、もう卵が生まれてるかもしれないし。

監督さんが、ベランダに糞除けを作ってくれることになり
これも一件落着(?)


入居前からなんだかオモロイ我が家であります手(チョキ)

完成は、予定通り7月の半ば。
ツバメさ〜ん私らも一緒に住まわせてくださいね〜家ぴかぴか(新しい)
posted by 鈴 at 21:54| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | お家ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

続・雨女の奇跡

さて地鎮祭から約一ヶ月半が経ちまして…

本日、無事上棟式家を迎えました。

今回も天気予報は雨雨
地鎮祭の時と同じ状況で、工務店さんからも心配の電話が…

しかぁし!
地鎮祭に続いてまたもや奇跡的な晴天ではないか晴れ

雨女返上しようかしらん(* ̄m ̄)プッ


上棟は、一日で木枠を組んで屋根板まで完成させます。

この日の為に、大工さんが11人。
クレーンの人が1人。
近くの高圧電線の警備のため、交通整理のガードマンが1人。

姉一家とじいちゃんばあちゃんも来てくれて、なかなか盛大なものになりましたひらめき

施主は、

10時と3時の休憩時のお茶だし
お昼ご飯の準備(と言っても仕出しを頼んだのよ)
お持ち帰りのお土産

と、財布の方もなかなか大変で…あせあせ(飛び散る汗)

だけど、地鎮祭と同じで一生のうちにそうそうある事でもないし。
大工さん達とも顔見知りになって、今後の良い関係も出来るだろうし

何より…

やっぱり祭りはサイコーわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


夕方、屋根板まで完成し
出来立ての2階へはしごで上がって、簡単な上棟式。

その頃には、同じ団地のご近所さん数人も散歩がてら見物に来られ
「最近は2×4の家が多いから、こんな昔ながらの大工仕事を見せてもらったのは久しぶりです」
と、声をかけてくれたよ。


たった一日で屋根まで出来上がっていく様は、見ていてホント感動だったぁ。


家づくり第2章のはじまりって感じですexclamation×2


200703311710000.jpg 200703311712000.jpg
posted by 鈴 at 23:07| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

雨女の奇跡

ワタクシ、自他共に認める雨女です雨

入学式、修学旅行、
キャンプに旅行に…

極めつけは結婚式まで。

散々雨を降らして、場合によっては嵐まで起こし、数々の伝説を残して来ました。

そして、今日もまた新たな伝説が生まれる…ハズだったんだけど。

なんとひらめき
2日前まで70%だった雨の確率が、なぜか朝から晴天ときたわーい(嬉しい顔)晴れ


雨女の汚名返上かexclamation&question



ハイ前置き長いですね。爆弾



いや、今日は地鎮祭だったわけですよ手(チョキ)


最近はこういうことをやらない人も多いとか?
確かにお金もかかるし、時間も取らなきゃいけないし…

でもさ。一生に何度も経験する事じゃないもんねー。
なんたって『お祭り好き』な我が家だものグッド(上向き矢印)
ひとつの「イベント」として楽しんできましたよんexclamation


土地を与えてくれた先祖に感謝。守ってくれる神に感謝。

気分もプリっと引き締まって、やっと実感が湧いております家


200702180955000.jpg
posted by 鈴 at 22:32| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。