2006年06月21日

ほ。。ほ。。

ほ〜たるこいるんるん


ふと思い立って、家族で蛍をみに行ってきたよ。

薔薇市の北部、ウチから車で30分走ったところに『ほたるの里』と呼ばれる町があります。

ここに行くのは5年振りくらいかな?
昔に比べたら随分蛍も減ってしまったみたいだけど…



5年前。

息子達もまだ小さく、暗い中を大はしゃぎしながら走り回ってたっけ。
「危ないよ」って、しっかり手を繋いで見てたっけ。

今年は、もう手を繋いでくれないかな〜…

「ほたるを連れて帰る〜」って、泣きそうになっていた次郎に
「ウチに連れて帰っても蛍の大好きな美味しい水もないし、死んじゃうからかわいそうでしょ」
って、説得して諦めさせたっけ。

今年はもう「連れて帰る〜」って言わないだろうな。


色々思い巡らせてたら、『ほたるの里』に到着。


ぽわん

   ぽわん

      ぽわん



おーーーひらめきいるいる!!


小さな川の土手や、木の間。
青くて白い光が、点ったり消えたり。


真っ暗な中を歩きながら、先に息子らが言った。
「かあさん、暗いから気をつけてよ」

ありゃ…これって5年前の逆じゃんあせあせ(飛び散る汗)


一匹の蛍が、次郎の服にとまった。

「じっとして!じっとして!」と喜ぶ母に
「かあさん、捕まえたらだめよ。かわいそうじゃけぇ」だって。

またまた5年前の逆じゃん…あせあせ(飛び散る汗)


息子が大きくなったのか。

母がアホになったのか。

次郎にとまっていた蛍が、ふあ〜りふあ〜り飛んでいった。
そっと追いかけたら、足元の葉っぱにとまったよ。

間近でみると、本当に不思議な色で光ってるのがわかる。
何色って言うんだろうねー。

まさに自然の光…きっと人間の力では作れない、神様からの贈り物。


連れて帰れないけど、携帯カメラで撮ってみたよカメラぴかぴか(新しい)


200606202024000.jpg



来年もみんなでみようねわーい(嬉しい顔)




…手、繋げたよ黒ハート
posted by 鈴 at 22:40| 広島 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ランチ♪

始まりました…

多忙モードふらふら

来月の、個人生徒の発表会に向けての準備・打ち合わせが本格的になってきた訳ですよ。
女ばっかり数人が集まる機会が増えるってことは…

毎度のストレス&胃痛祭りも同時開催中あせあせ(飛び散る汗)


多忙が激忙に変わる前の今のうちに、ちょっと楽しんでおかなきゃるんるん

てな訳で!
今日はジモティHP友のたまちゃんと、恒例(だけど4ヶ月振り)のプチオフ会ぴかぴか(新しい)
v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ

美味しいランチを求めて、薔薇市中心部から北の方へ…

車の中で喋り倒してたら、とってもオシャレでちょっとだけリッチな雰囲気のお店に到着。

わーいわーい(嬉しい顔)ランチランチレストラン

わーい目メニューメニュー本


パスタ
(シラスの和風梅肉ソースorブロッコリーとベーコンのクリームソース)

そしてメイン料理
(ポークソテー・ナントカソースor小海老とそら豆のフリッター)

デザートは、10種類くらいの中から一人2種類ずつ
(ワゴンに沢山のケーキ類が乗っかってくるのよ)

この日替わりコースのメニューは、好きな方を選べるようになってたんだけど。


選べって言われてもさぁ…

やっぱりどっちも食べたいじゃん爆弾

てな訳でオバチャン根性丸出しの我々、両方頼んで全部半分こしましたとさ手(チョキ)

立ち上がって思いっきり分け分けしている場面を見て(まるでバイキング状態)取り皿を持ってきてくれた店員さん。
あはは。ナイスなお気遣いあせあせ(飛び散る汗)

200606151142000.jpg 200606151156000.jpg


これに、スープ(ポテトの冷たいスープだった)・サラダ・ライスorパンに飲み物が付いて1200円exclamation

デザートの画像が無いのは、撮る前にたいらげてしまったからなのよどんっ(衝撃)


美味しいものいっぱい食べて
思いっきりマシンガントークかまして
笑って笑って
長居して(ォィ

ストレスすっかり解消ひらめきたまちゃん、また行こうねハートたち(複数ハート)

さぁっ明日からまた頑張ろ〜う晴れ
posted by 鈴 at 22:43| 広島 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

まめうしのおとうさん

来週の日曜日は父の日

母の日に比べると、どうも「ついで」感は否めないのだがあせあせ(飛び散る汗)
…ま、きっとデパートかなんかの策略だしね爆弾


とは言え、私は母の日同様、普段クチに出せない感謝の気持ちを伝える良いきっかけの日だと思うことにしています。

昔は毎年義父には花かわいいを贈ってた。
でも最近は、食べ物とかお酒にしてます。

完全リタイヤして、特別な趣味をもたないお義父さん。
なにか変わった美味しいものでも食べて、元気でいて欲しいもんです。

実父には…
今年もお花と、大好きだったタバコとコーヒーをお供えする予定です喫茶店
ビールもサービスしとくかビール



「おとうさん」で思い出した絵本があるよひらめき

『まめうしのおとうさん』

まめつぶほどの小さなまめうしくんにとって、大きな大きなおとうさんは憧れの存在。
ピンチになったらいつも助けに来てくれるおとうさん。
頼れるカッコイイおとうさんだけど、実はその角はまめうしくんを守る度に傷だらけに…

でもね。

決してその傷をまめうしくんに誇ったりしないんだコレが。


ちょっとコミカルに「お父さん」の存在の大きさを感じさせてくれて、心があったか〜くなるお話です。


まめうしのおとうさん
まめうしのおとうさん
あきやま ただし

PHP研究所 1998-09
売り上げランキング : 234347

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 鈴 at 13:18| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵本だいすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

焼きたてはいかが?

見て見てっわーい(嬉しい顔)
(イキナリ)

200606071606000.jpg


ウインナーロール・卵・コーンマヨネーズ・シナモンレーズン・クリームチーズ…

これ全部作ってみましたひらめき


パンを作るには「パン焼き機(ホームベーカリーと言え)」がいると思ってた私。
それが、普通のオーブンでも出来る!

教えてくれたのは、うーんと年下のお友達。
若いのにとにかく色んな事をよく知っていて、私にもよく教えてくれる貴重な良い子なのです。

「お菓子作りが出来るんなら、パンの方が簡単よ」

基本の生地は…
強力粉・ドライイースト・砂糖・塩・牛乳・卵・バター。

これらを混ぜ混ぜ、こねこね…

初めはペチャクチャお喋りしながらやってたけど、ひたすら同じ作業に段々無口になってきた。

つまんないからではなく、完璧にハマってしまったのですexclamation

なつかしの粘土遊びのような。
いや、まるで陶芸家。気分は職人。

無心になって、こねこね…こねこね…
生地を叩きつけては、またこねこね。


そして発酵40分。
二次発酵のあと、思い思いの具を乗せたり、巻いたりして焼く事20分。


二人で50個近くのパンが出来ました手(チョキ)

初めてにしてはなかなかの出来ばえではないか(自画自賛)



さて、帰ってきた息子らの反応は…

すげーexclamation×2  うめーexclamation×2


男の子ってあせあせ(飛び散る汗)

でも、美味しい美味しいと喜んで食べてくれて母は嬉しかったよハートたち(複数ハート)

もうちょっと出来上がりを鑑賞して欲しかったけど…


夜帰ってきたオットも…

すげー、うめーの同じリアクションかよ。

ま、ちょっと鑑賞してくれたからいっかいい気分(温泉)


また作ろうっと。覚えてるうちに爆弾
posted by 鈴 at 00:46| 広島 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ココアのつぶやき

ども。ぼくココアです犬手(チョキ)

今日は6月6日。
ダミアンが生まれたオーメンの日がく〜(落胆した顔)っておかぁさんが言ってたけど…

実は、ぼくがここのお家に来てちょうど7ヶ月の日なんだよひらめき

初めてここに来た時は、こ〜んなおちびだった。

200511082052.jpg


「ホントにあんた、シーズー?」
「いや、犬じゃないじゃろ〜…タヌキ?」

まったく失礼だよね、ここんちの人間って!

え?無理も無いって?


あれからいっぱい食べて、いっぱい寝て、いっぱい遊んで…
今ではすっかり大きくなったよ。

これが今のぼく。

200605302043000.jpg


立派なシーズーになったでしょるんるん

こないだ行きつけのトリミング店のお兄さんが、ばんだなっていう布っ切れを巻いてくれたんだ。

おかぁさんは「可愛い〜〜黒ハート」って大騒ぎしてるけど…
邪魔なんだよなぁ。

どうやったらこのばんだなを上手く外せるか。
これが、今のぼくのテーマだよ。


最近のお気に入りは、おかぁさんと一緒の椅子に座る事。

きっちんの椅子。
ぱそこん机の椅子。
ぴあのの椅子。

おかぁさんは、一度椅子に座るとなかなか動かない爆弾
(コラばらすな@鈴)

「遊んで!遊んで!」って可愛くアピールしても、まるでのようだぞ。
だから、ぼくも無理やり一緒に座る事にした。

ぴあのの椅子に座って音を聴いていると、だんだん眠くなってくる…
だからぼくはおかぁさんの膝に乗っかって仰向けになる。

そしたらおかぁさんは、いったんぴあのをやめてお腹をナデナデしてくれるんだ〜ぴかぴか(新しい)

これが気持ちよくってやめられない!
(邪魔やっちゅーねん@鈴)

だから夜もついつい、おかぁさんの抱っこで寝るクセがついてしまったよ眠い(睡眠)



ぼくが言うのも変だけど、おかぁさんたらちょっとぼくを甘やかし過ぎじゃないの?

ま、いいけどいい気分(温泉)



さぁて、今日も2人のおにぃちゃんたちと一緒に遊んでやるか〜犬ダッシュ(走り出すさま)
posted by 鈴 at 22:00| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | わんこネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

夏服

6月になりました。

衣替えの季節です晴れ

我が家の近所の私立女子校では、今でも6月1日になると一斉にぴかぴか(新しい)夏服ぴかぴか(新しい)になります。


それに引き換え…
慌てて太郎(中1)の夏用の学生ズボンと半そでカッターを昨日買いに走った私っていい気分(温泉)




この時期に聴きたくなる一曲があります。


aikoの『夏服』


同名のアルバムに収録されてるんだけど、隠しキャラみたいに、ジャケットに曲名も無ければ歌詞も載っていない。

最後の曲が終わって、ず〜っとず〜っと後にピアノ一本の弾き語りで静かに始まるのですよ。


で、私ったらこの曲の存在を知ったの一昨年なんですあせあせ(飛び散る汗)

aikoファンを何年も名乗っておきながら!

いやオハヅカシイふらふら



お願い あたしより先に
その夏服を着ないで

冬の切なさ引きずったまま
あたしは そっちに行けない

あたしは ここに立ったまま




季節の変わり目って、うきうきする反面ちょっと切ない気もしません?

置いてかれるような淋しさというか。





…って、想い耽ってる間にサッサと衣替えしたほうが賢明かと。



夏服
夏服
aiko 島田昌典

ポニーキャニオン 2001-06-20
売り上げランキング : 30737
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 鈴 at 23:04| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。