2006年04月29日

生ミュージシャンを見た日

ゴールデンウイーク初日。
今日は特別な予定もなく、オットは仕事でいない。


暇。 暇。 暇〜!

息子らの「どっか連れてけ」コールに乗っかって、3人でフラフラお出掛けする事にしたよ。

せっかくのいい天気だし…
自転車でGO!晴れぴかぴか(新しい)


「かあさん自転車で大丈夫?」
「途中で『帰る〜』って言わんでよ」

母の根性ナシをよくご存知な息子達が、不憫だったり頼もしかったり。


さて今日の目的地は、某田舎市駅の近くの田舎デパートに決定わーい(嬉しい顔)

そのデパートの地下2階はワンフロア全てが文具店になっていて、文具フェチのワタクシにとっては楽園ベイベー!魅惑のパラダイスいい気分(温泉)

息子達もこの母に似て、文具大好き少年。
てな訳でここの売り場だけでしっかり楽しんだ3人でした。

デパ地下でジュースでも飲んで帰ろうと、地下1階へ上がると…

なんじゃこりゃ?
すっごい行列が出来ているではないか。

はは〜〜んひらめきまたまた『流行スイーツ』のお出ましだね?
それも期間とか数量限定だったりするんでしょ。
まったく田舎モンはすぐに飛びつくんだから。

…いや違う。

なんと。地下のイベントステージでライブの公開録音があるらしい。
もちろん無料。

え?え?誰が来るの??
ゆゆゆ有名人なら、ゼヒひと目拝んで行かなければ。
(おまえもリッパな田舎モンじゃ)

オバチャン根性で並んでいる若いカップルに聞いてみたら…

『navy&ivory』ですってよ、奥さんexclamation×2

実は大好きなんです。私。
彼らの歌に何度涙したことかもうやだ〜(悲しい顔)

ゼヒ生で歌声を聴きたい。

でも、始まりまであと一時間…この行列に2人の息子を連れて並ぶ元気がない。

残念だけど、悔しいけど、あきらめよう。
気を取り直してそのイベントステージが良く見えるテーブルで息子らとティータイム喫茶店


すると…


歓声とともに、navy&ivoryが登場!

なんとその場で公開リハーサルが始まったのよカラオケ

「リハーサルですが、僕らの歌を聞いてください。」

え?え?え?
聴いちゃっていいんですか?

こんなラッキーな事って、そうそう無いよね。

彼らの優しい歌声に包まれた、夢のような時間だったよ。
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・



約束します
君を残して
僕は死ねません


「指輪」navy&ivory




太郎が一言。
「オレが生まれて初めて見た芸能人じゃけー、絶対忘れんよ。」

田舎モンの血は、脈々と受け継がれてるワケですな。



指輪
指輪
navy&ivory 吾郷水木生 松本孝浩

ブロー・ウィンド・レコード 2005-02-23
売り上げランキング : 2,578
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 鈴 at 22:25| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

遅咲きのサクラ

もう4月も終わりですね。

ソメイヨシノはスッカリ葉桜となり、眩しい緑色に光っている今日この頃…

ウチの実家に一本、大きなサクラの木があります。
母いわく、「山桜」の八重というもので、昔々にじいちゃんがどこかから貰ってきて裏山に植えたんだそうです。


毎年、ソメイヨシノが散ってから咲くので、おまけのようなお得感ひらめき
それも実家の敷地内だから誰に遠慮もない♪手(チョキ)

昔はよくボ〜〜っとサクラを眺めてたっけなぁ。
高いところに植えてあるので、庭に寝転んで見上げると最高にキレイわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


しかし。

「慣れ」とは恐ろしいもの。
年々感動が薄れてきてるのは確かなんだよね。

それを思い出させてくれたのは…
昨年から実家の教室にピアノを習いに来ているオトナ(50代)の生徒さん。

いつものように車で来られた。
車のドアが開いて、出てくる気配。なのになかなか部屋に入って来ないではないか。
おかしいな〜と思って、外に出てみると…


サクラの木の下で、ずっと見上げている姿があったよ。

「リッパな木ですね〜、素晴らしいです。もう終わったサクラがまた見れて嬉しいです。」

ホントだ…満開をちょっと過ぎて、チラチラと散り始めている。


気づかなかった私って(-_-;)


そう言うと、生徒さんは
「そんなもんですよ。近くにあるもの程見逃してしまうんです。」



もしかしたら、忙しさにかまけて色んな物を見過ごしてるかもしれないなぁ。

来年は、この遅咲きのサクラの木の下でお弁当でも食べようかなかわいい

200604281028000.jpg
posted by 鈴 at 21:22| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ピアニスター☆

この田舎に来たのですよ、奥さんexclamation×2(イキナリ)

数年前からTVにも出演されてるので、知名度もかなり上がっていると思いますが…

ご存知ですか?ぴかぴか(新しい)ピアニスターHIROSHIぴかぴか(新しい)
(詳しくはこちら→♪♪♪


ピアニスターHIROSHIと言えば…

有名なのが、全く違う曲の左右同時弾き

予想出来ないような組み合わせの曲を絶妙にミックスして奏でる独自のアレンジテクニック
(本人いわく、曲を編む「編曲」ではなくて、曲を変に曲げる「変曲」だそうで)

そして、ライブの目玉でもあるリクエストによる即興メドレー

ただ「面白い」「個性的」って訳ではなくて、そこにはピアニストとしての高い高い技術・深い深い知識があるわけで…
だからこそのピアニスターなのですよ。


そのライブに行ってきましたるんるん

ではでは今回のプログラムを紹介しちゃいますひらめき


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪


●メープルリーフラグ/ジョップリン

●愛の挨拶/エルガー


オープニングは、彼の素敵な(正統派)アレンジで聴かせてくれた2曲。


●迷子の迷子の小猫ちゃん踏んじゃった

でたっ!これが左右同時弾き!!
左で『猫ふんじゃった』、右で『犬のおまわりさん』


●HIROSHIの即席アレンジ講座

長調と短調の違いを童謡の『ぞうさん』を使って分かりやすく実演解説。
長調の『ぞうさん』を短調に変調させて、最後にはベートーヴェンの『悲愴』に変化してしまう、名付けて『悲象』
『サザエさん』が短調になれば、『サザエ散々』

「琉球音階」を使って『沖縄のかえるのうた』
「アラビア音階」を使って『エキゾチックなかえるのうた』


●都はるみの主題によるショパン、ん?

ショパンの『革命のエチュード』と、都はるみの『好きになった人』のミックスアレンジ。


●アイネ・クライネ・スーダラ・ムジーク

モーツアルトと植木等。こんな組み合わせ思いつきます〜?
この曲ではHIROSHI様のスタンドプレイも炸裂!


●熊ん蜂の曲芸飛行

リムスキーコルサコフの難曲『熊蜂の飛行』をブギウギのリズムで!


●オリジナル曲『50年目のラブレター』

戦死した夫をずっと想い続ける老いた妻の心を綴ったラブレター。それをHIROSHI様が「音の言葉」として作曲したんだそうです。

優しい優しいメロディに、思わずウルっときちゃったたらーっ(汗)


●タイスの瞑想曲/マスネ

●美空ひばりの主題による5つの楽章

歌謡曲の中では一番好き、とおっしゃる美空ひばりの歌の中から『愛燦燦』『りんご追分』『お祭りマンボ』『悲しい酒』『川の流れのように』のメドレー。
『悲しい酒』では、ピアノの音色が泣いているギターのようでした。


●リクエストによる10曲即興メドレー

今夜限り、ライブに来た人だけの宝物!

ここ、某田舎市は「薔薇の街」と言われてるので、まずはHIROSHI様が一曲目を『薔薇が咲いた』に決定。
それ以降は、曲席を回りながらリクエストを「しりとり」形式で募っていきました。

『薔薇が咲いた』→『たこあげ』→『ゲゲゲの鬼太郎』→(ここの一曲が思い出せない…)→『上を向いて歩こう』→『うみ』→『みかんの花咲く丘』→『カルメンよりハバネラ』→『ラデツキー行進曲』→『くものかげ』
最後は『薔薇が咲いた』に戻って、みごと全曲を弾きこなしました!

ぶらぼ〜〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪


●オリジナル曲「ごめんね…」

●演奏会用ディズニー組曲〜超絶技巧編

ディズニーの有名な曲を、そりゃもうリストもビックリexclamation&questionなテクニックで聴かせてくれました。
改めてHIROSHI様の素晴らしさにウットリぴかぴか(新しい)


以下、アンコールにて


●水戸黄門の主題による変奏

もしも黄門様が世界の国々を巡ったら??


●愛するあなたに贈るショパン

ラストにふさわしく、ショパン『別れの曲』と海援隊『贈る言葉』のミックスアレンジ。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪


きらびやかな衣装で登場し、微妙におねえキャラの入った面白いトークを交えながら、爆笑・感動・夢がいっぱいの2時間…
私の貧弱なボキャブラリーでは伝えきれないですが(;^_^A


音楽は無限大だーるんるん


200604220249000-2.JPG
posted by 鈴 at 23:48| 広島 | Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

HP

HP。えっちぴーです。
タイトル、変ですが。


【その1】『ヒットポイント』編


私は感情が表に出るタイプ。
よく言えば素直。悪く言えばただのわがまま爆弾

子供らは、私の返事のトーンで私の気分を察知できる。
その「気分」の単位が…

この、HP(ヒットポイント)らしい。

ドラクエとか、そういうゲームで使われるエネルギーの単位らしいのですがね。

たとえば。
私が高めのテンションで「おっかえり〜〜〜exclamation×2」というと…
「かあさんの今日のHPは200ぐらいか」

息子らが言う事聞かなくて「エエ加減にせいよゴルァ〜むかっ(怒り)」というと…
「ヤバイふらふらHPマックスじゃ。おとなしくいう事聞いとかんと…」

仕事と家事で疲れがピークの夜。
何を聞かれても「うーん」とうなる事しか出来ない時は…
「あーあ。もうHP10ぐらいしか残ってないわ〜。」
そういって、布団を掛けてくれたりお菓子を持ってきてくれたり。

私はおもちゃか?
ま、いいけど。可愛いから許す黒ハート



【その2】『ホームページ』編


5年前、13kgのダイエットに成功した私。
友達から「どうやって痩せたの?」と聞かれることが増え…
挙句、友達の友達が詳しく聞きたいとか
方法を書いて送ってくれとか
そんな事をアチコチでしょっちゅう言われるようになった。

それがキッカケで、私は自分のHPを携帯サイトで立ち上げた。

以来、繋がりはダイエットだけではなくて、ピアノや音楽・aiko・カープ・ママ仲間・広島県人…
PCを買ってからますます世界が広がって、顔を見たことのない色んな地域の、色んな年齢の人と沢山交流が出来た。

嬉しかったよ(*^^*)


でも、広がればそれだけ悩みも出てくる。
一人ひとりとゆっくり話をする余裕がなくなって、ついついBBSを行き来するだけの薄っぺらい交流しかできなくなり…
読んでみたいみんなの日記も読めず、読んで欲しい私のブログも読んでもらえず。

そこへ、この春から家庭の事情で生活環境が変わってしまった。



いい機会だなと思った。

今月いっぱいで、HPを閉める事にしたよ。


思い出いっぱい詰まったBBSは、私の宝物として大事にとっておこうと思います。

ナンダカンダ言っても、この超ズボラな私が4年目になるまで続けて来れたのは…
HPを覗いて、お付き合いくださったみんなのお蔭ですから。


ありがとうございました。




てな訳で…ブログ一本に絞ったからには

マメに更新せいよ自分パンチ
posted by 鈴 at 10:42| 広島 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

今更ですが

漫画、お好きですか?

私は普通の範囲内で好きです。

子供の頃は、5才年上のイトコのお兄ちゃんの影響で「少年漫画」ばっかり読んでたっけ!

でも「キャンディ・キャンディ」「ベルばら」「生徒諸君!」などなど、少女漫画の王道?だけはシッカリ押さえてたよ。
(年、バレバレですから)


高校2年生の生徒、ひろちゃんは昔っから漫画が大好きな子。
『ジャンプ』から『花ゆめ』まで、何でも読むし、色々教えてくれる。
時々彼女のイチオシ漫画を貸してくれたり…

で、今コレ↓↓を借りてます。
「女子妄想症候群(フェロモマニアシンドローム)」

200604070011000.jpg


「ゆっくりでいいからねー!」

このひろちゃんの天使の一言に甘えたワタクシは、
借りっぱなしで放置すること4ヶ月ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ヤレ発表会だの太郎の入学だのと、バタバタしていてスッカリ忘れてた私。

やっと手をつけておりますあせあせ(飛び散る汗)


おもろいワ、これひらめき
8巻まであるから、まだまだ先は長いぞ〜。



さて。また別の生徒から一冊借りてしまった。
実は前々から気になりつつ、なんとなく敬遠していた漫画なんだけど…

コレ↓↓
きっとミナサマご存知でしょうね。
「のだめカンタービレ」

200604070013000.jpg



ハマるわ、こりゃexclamation×2(単純)

なんでもっと早く読まなかったんだ?
私のばか〜ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

なぜ読まずに敬遠してたかと言うと…
先に読んでた講師仲間やピアノ専門誌の、「こんなん、ありえんよ〜」って感じの評価を真に受けてたから。


ありえん?
当たり前よね。だって漫画だもん。

(´ー`)┌フッ


のだめには、息子らもハマった♪

オットまでハマった♪
「のだめって、お前とちょっと似とるよな〜」だってどんっ(衝撃)

確かに…づぼらな所は同じだわあせあせ(飛び散る汗)
ピアノの弾き方、テキトーで感覚先行型ってのも(ボソ…

早く続きを読まなきゃ((o(^∇^)o))


そういえば。
息子らが集めてる「ONE PIECE」も、確か25巻あたりでチカラ尽きたままだし。
また1巻から読んでみようかな。
(ストーリーをすっかり忘れた)


漫画って、おもしろいねーぴかぴか(新しい)


今更だけど

夜な夜なコーヒー飲みながら喫茶店本

バスタブに浸かりながらいい気分(温泉)本

サクサク読んでる私です。



あぁ…ますますPCに向う時間が…ふらふら
posted by 鈴 at 15:21| 広島 | Comment(5) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

入学式

思へば太郎達の学年は…
行事の時によくあせあせ(飛び散る汗)にたたられる学年であった。

初めての遠足。

最後の運動会。

修学旅行。
(それも、オリエンテーリングを予定していた奈良公園で…)

そして、卒業式。
(まぁ小降りだったけどね)


しかぁしexclamation×2


今日の入学式は、見事な快晴に恵まれました晴れぴかぴか(新しい)

おまけに、かわいい満開の桜かわいいまでが祝福しているではないか。

やればできるじゃんひらめき


太郎の入学する学校は、実は私が3年間通った母校でもあります。
制服は当時と同じ『学ラン・セーラー服』

それを太郎が着るのか〜。なんだかフシギ…
ブッカブカの学ランの中で泳ぎながら、照れくさそうに笑う顔は、まだまだランドセルの方が似合いそうだけどわーい(嬉しい顔)

これも学ランマジックexclamation&question
リッパなオチビ中学生の誕生です。


学ラン.jpg



さて。式は…
数年前に聞いていた『いきなり火災報知機が鳴る』ことも
『パトカーが駆けつける』こともなく。

新入生をテキパキ誘導し、大きな声で保護者に挨拶する上級生達。
校歌だって大きな声でちゃんと歌ってる。

(母校だから、私も大きな声で歌ったりしてるんるん

なんとなく悪い、荒れたイメージのある公立中学校だけど
好感の持てる入学式でした。
母、ちょっと安心手(チョキ)


楽しい中学校生活を送ってくれるといいな。

ココを卒業する頃には…
どんな男の子になってるんだろう。

楽しみ黒ハート
posted by 鈴 at 00:00| 広島 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 息子ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

音の輪

今年も来ました!桜のシーズンかわいい
それは同時に、発表会の時期。

今日は音楽教室の発表会でしたるんるん

毎年のコトとはいえ、今回も胃薬のお世話になったワタクシ。
だって…

今回は講師演奏で、久々にピアノソロを弾くコトになったから。
生徒とその親御さんの前で弾くんだよ。。゛(ノ><)ノ

それもクラシックを。
それも超有名な曲を。

それも…緊張したらコケて鍵盤外すだろう速い曲を。
(って、それ選んだのは自分自身ではないか)

このプレッシャーの分、余計に胃をヤラレた気がする。


…っと、自分のことはさて置き
(前フリ長げーな)


ウチの発表会は、ちょっと特徴的なんです。

まずは、広〜い年齢層
一番の年長者は、74才になられる可愛いおばあちゃん♪
他にも…60代のマダム・50代のお父さん・30〜40代の主婦・20代のOLさん…

とにかくココ数年で大人の参加者が年々増えてるんですよね。
いいことです。
ピアノは子供だけのものじゃないんだから♪


それから、ファミリーやお友達が進んで賛助出演してくれること

お友達同士の連弾あり。
彼女の伴奏で熱唱してくれた彼氏あり。
パパのギターに合わせてリコーダーを吹く娘あり。
家族全員参加のアンサンブルあり。

もちろん、そこに先生自身が参加するパターンもあります。

こうして演奏の輪って広がっていくんだなぁ…
もっともっと広がるといいな♪

これもアットホームなウチの教室ならではの良さでしょうか。
アットホームなだけに、講師の負担はカナ〜リ大きいのだが…

だけど、みんなの喜ぶ顔や演奏を終えて見せてくれる生徒の笑顔で、全ての苦労は帳消しです。



で、私の演奏ですが…

当日の朝までコケまくってた割には、上手に弾けました♪

いや、上手にごまかしました〜手(チョキ)

女優と呼んでくださいなヾ(  ̄▽)ゞオホホ

滅多に見せない『マヂ顔』を見られるのは、とても苦手なんだけどね。
普段が普段なだけに爆弾


でも嬉しかった♪
観に来てたオット・息子・カーチャンにも誉めてもらえたし。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


私もいつか、この家族を全員引っ張り出して『鈴'sファミリーバンド』を実現させたいな。

結成のアカツキには営業行きまっせ(は?)
posted by 鈴 at 00:00| 広島 | Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。