2005年12月29日

振り返ってみる

今年も残すところ,あと2日となりました。

なぁんとなくイヤなニュースの多かった年だな…という印象の2005年でしたが、我が家では、いったいどんなことがあったかな?

古い順に振り返ってみようかとひらめき


【太郎、児童会選挙に出馬(1月)】

ドコをどう見込まれたのか?クラスの友達と先生からの推薦で、児童会長に立候補した太郎。
始めはイヤイヤだったけど、クラスで協力して選挙活動したり公約を考えたり…
選挙では惜しくも落選しました。
が、今後の彼にきっとプラスになる出来事だったと思います。


【USJにお出掛け(5月)】

息子2人が小学生のうちに…と、前々から思ってた「家族でのお出掛け」が実現。
いや〜〜〜〜楽しかったわーい(嬉しい顔)
数ヶ月経った今でも、時々この日のことを思い出して話してる息子達です。

USJ! 008.jpg



【セパ交流試合観戦(5月)】

そういえば、プロ野球も改革の年でしたね。
母の日のプレゼントにと、筋金入りのカープファンの母を連れて「西武vs広島戦」を観に行きました野球
結果はカープの勝利で大盛り上がりexclamation
しかし…不本意にも今年のペナントレースではビリになったカープもうやだ〜(悲しい顔)
来年は期待してまっせ手(チョキ)

市民球場(vs西武) 005.jpg



【オフ会に参加(5・7月)】

HPを通じて仲良くなった県内の人たちと、カラオケオフ会カラオケで実際にお会いしました。
始めはちょっと不安だったけど、会って数分後には打ち解けてたっけひらめき
喋り続け、歌い続けること5時間あせあせ(飛び散る汗)あっという間の楽しい時間だったなぁ。
Fパパさん、ばこさん、たまちゃん、オギさん、銀ちゃん、ひよっこちゃん。
それから電話で参加してくれたぴんち、涼子さん。
また来年もお会い出来ますように…


【次郎、ソフトチームのキャプテンに(8月)】

あの甘ったれがexclamation&question
運動には全く縁のない私とオットは、ただただビックリ。
しかし…普段の甘ったれとは全く違ってキビキビ動いてメンバーにしっかり指示を出している姿といい、円陣の真ん中で号令かけてる姿といい…
カッコ良過ぎて息子に惚れたバカ母でしたとさ黒ハート

キャプテンナンバー.jpg



【オット、転職(10月)】

あはははあせあせ(飛び散る汗) 実はウチ、大変だったのよ。
ぶっちゃけ、今も大変なのよ。
まぁ多くは語りますまい爆弾


【ココア犬がやって来た!(11月)】

犬、飼いたいな〜と思ってた時に舞い込んだ「シーズーの赤ちゃん貰ってくれない?」というお話に、大喜びで食いついた我が家ひらめき
スッカリうちの三男坊になったココアくんです。
私は11年ぶりの子育てでてんてこ舞いの日々だけど、ココアにはいっぱい癒しも貰ってるよいい気分(温泉)

200512122213.jpg



ふむふむ。こんな感じだったワケですな。
個人的には、仲良しの音楽仲間が立ち上げた「地元の音楽家に活躍の場をるんるんというプロジェクトに参加したお陰で、色んな分野の仕事をさせて貰えたのが大きな収穫の年でした。

あなたにとって、2005年はどんな1年でしたか?

来年も、幸せいっぱい・笑顔いっぱいの年でありますようにぴかぴか(新しい)
posted by 鈴 at 23:58| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

正月の花・2006

フラワーデザイン:第37回目

今年も押し迫ってまいりました…
お正月の準備も大掃除も、なぁんもしていないフトドキモノですがあせあせ(飛び散る汗)

お花だけはひらめき
てな訳で、今回は『お正月に飾る花』です。

実家の庭にあったセンリョウ・ナンテン・若松を使ってアレンジを作りました。

今回は洋花のシンビジウムを入れて、和洋折衷で少し小さめの楚々とした形にしました。

お正月に飾る花は、長いものをなるべく短く切らず、伸びやかに使うのがいいんだそうですよ。

正月花(2005).jpg
posted by 鈴 at 23:52| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

サンタの話

怒涛のお仕事パニックから解放されて、やっと我が家のクリスマスクリスマスぴかぴか(新しい)
今年は、いつもの仲良しファミリーと合同クリスマス会をしたよビールバー

ケーキは息子らとの手作り。
2家族(プラスうちの母)で食べれるように、特大のスクエアケーキを焼いてみたバースデー
チョコスポンジに、栗の甘露煮と生クリームをサンドした『チョコマロン』味。
飾りつけも栗だけ。ここは息子達の担当です。
で、こんなん出来ましたぴかぴか(新しい)

200512251520.jpg


「うめ〜〜〜!!」と食べてくれた男の子4人exclamation
いや、美味しかったよ(自画自賛)
クリスマスケーキは2年ぶりに作ったけど、やっぱり手作りはイイね。

料理はチーズフォンデュとお寿司メイン。
ま〜よ〜食べて飲んで喋って…日付が変わる頃にお開き。

昨日までの疲れも一気に解消できたよわーい(嬉しい顔)
こうやって、一緒にバカ騒ぎできるいい友達ファミリーに感謝です黒ハート



で、今年も我が家にサンタさんはやって来たプレゼントぴかぴか(新しい)

まだ来てくれるらしい…

息子達は小5・6年生なので、さすがに枕元にプレゼントを持ってくるサンタの正体は薄々分かっている。

でも半信半疑なのか?
それともパフォーマンスなのか?
未だに毎年、手紙を書いて窓に貼ってるのよねあせあせ(飛び散る汗)

その内容も、年々面白くなる。
今年は特に笑わせてもらったよひらめき
大き目の便箋に2人で書いたその手紙とは…


サンタさんへ

ONE PIECEのパイレーツカーニバルを下さい(太郎)
任天堂DSを下さい(次郎)

ブラックサンタさんへ

来る家を間違っています。入ってこないで下さい。
ここから東に300km先に、仲間が待っています。



最後の一行が意味不明でオモロイexclamation
ちなみにブラックサンタに関してはこちらをどうぞ。

朝、枕元を見た2人は大喜びるんるん
「かーさん、やっぱりオレ達いい子なんじゃ!ブラックサンタ来んかった!」

…クドイけど、これでも小5・6年ブラザーズです。
大丈夫かしらんあせあせ(飛び散る汗)


さて、サンタさんは一体何歳まで来てくれるんでしょうか。
来なくなることを、子供たちにどう言えば良いのでしょうか。

そんな話を生徒のお母様としていたら、お母様からステキなお答えを頂きました。


サンタの存在を否定してはいけない。
今までプレゼントを枕元に届けていたのはお父さん・お母さんだったけど、サンタさんのお手伝いをしていただけだと説明する。

その上で、こう話してあげてね。


中学生になったら、もう自分の欲しいものをお願いするんじゃなくて、サンタさんに世界の恵まれない子供達へ幸せを届けてもらうようにお願いしよう。

クリスマスは、そういう祈りの日にしよう。

あなたが自分のことを我慢したおかげで、どこかの子供にサンタさんから幸せが届くんだよ。
あなたはそういうコトを考えられる年齢になったんだよ。




どうですか?
夢を壊すことなく、納得してくれそうでしょ?

ウチは来年太郎が中学生。
次郎も中学生になる2年後に、この話をしてやろうと思ってます。


てことは…
鈴ママサンタは、あと一年の命ですかもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 鈴 at 23:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

続・師走パニック

まだあるんかい!

…ええ、まだ続きがあったんですよあせあせ(飛び散る汗)
師走の後半はゴスペル三昧してましたるんるん

歌を教えてる友達の呼びかけでゴスペルを始めて、2年くらい経ったかな。
コンプレックスだったこの低〜〜い声も、アルトパートで重宝がられ。
声楽とは違う「地声」オッケイの気楽さ。
大きな声を出せばストレスも解消されるし、何よりみんなのハーモニーがピッタリ合ったときの快感ったら奥さんexclamation×2

で、なんとそのゴスペルで仕事依頼が来るとは…

前置き長いですね爆弾

まずは、ゴスペルメンバーの中のひとりが通っている教会でのクリスマスコンサートクリスマスぴかぴか(新しい)
ここでは素人さんも一緒になって、楽しく歌ってきましたよ。
仕事というより、お楽しみ会感覚でわーい(嬉しい顔)

教会のクリスマスは、とっても厳かでステキでしたぴかぴか(新しい)
フィンランド人の神父さんと、そのご家族による「イエス生誕劇」。
他の信者さんによるピアノや管楽器の演奏。

浄土真宗東本願寺派の私ですが、パイプオルガンの仕事といい、このゴスペルつながりといい…
教会にご縁を頂いてることにとても感謝してます。

200512231804.jpg




さて、もうひとつは…
地元デパート主催のクリスマスイベントステージカラオケ
これは「お楽しみ会」レベルの騒ぎではないどんっ(衝撃)
クリスマスの3日間、ゴスペルの他にも色んなステージがあって、中にはCDデビューしちゃってるユニットや、プロのJazzオルガニルトもいたり…

え??その中に、オイラたちも?σ( ̄∇ ̄;)

てな訳で、選曲・アレンジ・練習と、2ヶ月以上の期間を要して頑張ったよ。
メンバーはソロ、ソプラノ、メゾソプラノ、アルト、ピアノ各1名ずつ。
そう。失敗したらすぐバレるシステムふらふら
ごまかせないし、誰にも頼れない…

私は歌専門じゃないから、そのプレッシャーは大きかったです。


exclamation×2

その辺は得意の脳天気さがカバー手(チョキ)
本番は、とっても楽しく歌うコトが出来たよわーい(嬉しい顔)るんるん

終わった後、メンバーみんなの気持ちは同じだった。
「これで終わらせるのはもったいないよね。また機会を作ってみんなでやろう」

またひとつ、仕事の幅が広がると嬉しいなぴかぴか(新しい)

200512241349.jpg


【プログラム】

♪聖夜
♪Amazing Grace
♪Oh,Happy Day!
♪Deep River
♪Joy To The World!



家のコトを後回しにしながら、今年の師走は本当にバタバタでした。
は〜…やっとゆっくり出来そうです…

ん?

年賀状は??大掃除は??

( ̄▽ ̄;)!!ガーン


本当の師走パニックはこれからと思われ…爆弾
posted by 鈴 at 23:48| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

師走パニック

いやいや、長いことブログをサボってしまいまして。

大体毎年この時期は忙しいのですが…
今年はナゼか鬼のよう…あせあせ(飛び散る汗)

ナニがそんなに忙しかったのか、言い訳をブッこいてみようかと。


♪音楽教室のクリスマス会♪


毎年の行事です。8月頃から企画を開始、それに合わせて準備・買い物・講師演奏のアンサンブルのアレンジなどなどをするワケです。
アットホームさが売りの教室なので、その全ては講師の仕事。

私は毎回、アンサンブルのアレンジ担当なんだけど…
今回は大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
途中でひとつ楽器が故障し、それをカバーするために書き直したり。

いざアレンジが上がって合わせてみると「出来な〜い」と抜かす講師がいたり。

プロちゃうんけ、ボケ!!むかっ(怒り)と、心の中で何度叫んだことか。
ま〜、このテの愚痴を言い出したら止まらないので…以下、略。

で、今年のメインは、大人の生徒さん(男性)とその友人のアメリカ人青年によるダブルサンタクロース、そして社長捨て身のトナカイコスプレ爆弾
子供たちが喜ぶならば…と、張り切ってくれたオトナ達に拍手喝采でしたexclamation×2

この日、講師のみんなもエプロンサンタのプチコスプレなんぞカマしてみたよるんるん

え?見たい?目ぴかぴか(新しい)

ぷふふ…(* ̄m ̄)

HPのどっかにひっそりアップしてみたキスマーク

ワタクシのファンの皆様のために、ささやかなクリスマスプレゼントよプレゼントぴかぴか(新しい)

ちっ(怒った顔)パンチパンチパンチパンチパンチ

わ〜どんっ(衝撃)痛い痛い…殴らないでおくれようがく〜(落胆した顔)

てな訳で物好きな方、お暇な方、またはマニアの方。良かったら探してみてね黒ハート


♪ミサ&神父さん送別会♪


パイプオルガンで聖歌伴奏の仕事をしている教会の、恒例のポルトガル語ミサ。
12月という事でいつもより長く、そしてクリスマスの曲もたくさん演奏したよ。
やはりパイプオルガンでクリスマスソングを弾くと、とても気持ちイイハートたち(複数ハート)

この日は、ミサを担当している神父さんが母国(ブラジル)に帰られるとのコトで送別会がありました。

送別会はちょっとしたパーティーで、私は電子ピアノでクリスマスソングのBGMを担当クリスマスるんるん
バイキング形式の食事は、全て本場のブラジル料理だったよレストラン

200512041634.jpg


珍しい食材、見たこともない料理のオンパレード。いや〜美味しかったわーい(嬉しい顔)


♪個人生徒のクリスマス会♪


4人の講師合同で2年に一度やっている、お茶とケーキを頂きながらの堅苦しくないミニ発表会です。

今回は講師演奏で、学生時代にやっていたフルートを吹いてみたよるんるん
というのも、4人の講師の中の1人はフルート科卒。
彼女に「デュエットしようよ〜」と口説かれて、ついつい調子に乗ったワケです。
生徒とお母さん達の驚く顔も見たかったし…(='m') ウププ
思うツボでした手(チョキ)

久々だったので、練習が大変だったけどあせあせ(飛び散る汗)

それから、歌科卒の講師の歌伴奏。
マライヤキャリーバージョンの「サイレントナイト」、かっこよかった〜ぴかぴか(新しい)

難しかったので、練習が大変だったけどあせあせ(飛び散る汗)



そうなんです。

実際にやった「仕事」は、どれもそれぞれ数時間ぽっちのことなんだけど…
ナニが大変ってそれに至るまでの準備や練習(特にコッチ)がね。


この師走パニック…

コレだけじゃないのよ。

…続く(笑)
posted by 鈴 at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

キャンドル立て

フラワーデザイン:第36回

クリスマスアレンジクリスマス第2弾です。

縦に真っすぐのびたキャンドルに対して、枝などを生かして横にラインを作っています。
左右は花材も形も全く違うモノにしています。
左右対象にしてしまうのが簡単そうだけど、おもしろ味がないし、実はとっても難しいんだって!

キャンドル立て@.jpg キャンドル立てA.jpg

右の画像は、キャンドル部分のアップです。
メインの百合に合わせて、真ん中は白。
そして木の実と花器の。キャンドルと葉っぱの
クリスマスカラーの出来上がり手(チョキ)

イブにはこのキャンドルに火をを灯しますぴかぴか(新しい)
posted by 鈴 at 22:03| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花ものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

熟成5年

『はい、じゃあ次回は右上の虫歯を治しますから』

この台詞を某歯科で聞いてから、月日は流れ…
流れまくること5年間あせあせ(飛び散る汗)

ワインバーじゃないんだから、虫歯を熟成させてもな〜どんっ(衝撃)
そう思ってたわけじゃないけど、ついに歯科へ行かねばならない理由が出来てしまった…

大好きな唐揚げを食べていたら、被せがコロっと取れてしまったのです。
くぅ〜…この、目が回る程忙しい時期に限ってむかっ(怒り)

で、恐る恐る5年ぶりに歯科へ…

5年前まで通っていたところには、さすがにバツが悪くて行けないし。
さて、ドコに行こう…
悩んだ結果、人に聞いたりネット検索して、とある老舗?の歯科医院へ行ってきました。

初めて行ったら、まずレントゲン取られるだろうな。
で、きっとこう言われる。
「あーあ、何でココまでほっといたんですかぁ?」
で、きっと歯を抜かれる…今までも散々、親知らずは抜きましょうって言われてきたもん。
そうだそうだ。そうに決まった爆弾

こわーーーーーい(T_T)


それがだ!!


その歯医者さんは、レントゲンは取らなかった。
説明をとても分かりやすくしてくれた。
そして、あれだけ「抜け」と他所の歯医者に言われてた親知らずも…

「抜く必要ないですよ。ただし虫歯になってる箇所は削り取って埋めておきますね。それでいいですよ」

なんでこうも違うの?

更に。
今まで行ってたところは、虫歯の治療でお約束のように麻酔を打ってた。
ま、ビビリの私はイタイのがキライなので、それでも良かったのだが…
但しお会計でビックリよねあせあせ(飛び散る汗)

「虫歯治療で麻酔ですか?しませんよ。」

じゃあ、どれくらいイタイ思いをするんだろう。生きて帰れるんだろうか。
死にそうな顔で口を開けていたら…

キュイ〜ン…ガリガリ…爆弾
おおおおおおおおおおお

…あれ?痛くない!!

か、神様ですか??ぴかぴか(新しい)

で、たった4回の通院で、被せの取れた歯と虫歯になってた3本の親知らずの治療が終了しましたとさ!
ハイ。親知らずはまだ4本とも健在です手(チョキ)

くじ運最悪の私ですが、どうやら名医に当たったと見た!

この調子で宝くじも当たればよいのだがひらめき
posted by 鈴 at 22:33| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。