2005年06月28日

叶いたまご

仲良しママから、お昼前に電話…携帯電話るんるん

「尾道に行こうよ」わーい(嬉しい顔)

彼女も私に負けず劣らずの“イキナリちゃん”なんですひらめき
彼女は(何度かこのブログにも登場してますが)看護師さん。昨日夜勤明けで、今日はお休みだとの事。
尾道まではココから車でスムーズに行けば30分で行ける所で、大林宣彦監督の映画のロケ地で有名になった大好きな街です。

「いいよ〜exclamationでも、なんで尾道なの?」
彼女「雑誌で見たんだけど、願い事がよく叶うお守りが尾道の千光寺にあるんだって。それ買いに行こうよ」

そうそうそう。こういう情報も豊富なんだ彼女手(チョキ)
てな訳で、予定外のドライブへ出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
…いや待てよ。尾道と言えば坂道どんっ(衝撃)
千光寺は、山の上…
そして、今日は(今日も)30度以上の真夏日晴れあせあせ(飛び散る汗)

い、生きて帰れるんだろうかexclamation&question

と、心配した割には吹く風が涼しく、山の上から見える海の風景がとってもキレイぴかぴか(新しい)
数分歩くと、千光寺に到着。お目当てのお守りも無事にゲットひらめき
それはたまごの形をしていて、お願い事を紙に書いて入れておくものらしい。

「お願い事、しっかり叶えてもらうのよ。仏様が見守ってますからね」
その売店に昔っから勤めているというおばちゃんが、優しく言ってくれました。
なんでも、そのお陰があったとお礼をしに来る人も多いとか…

マヂで?目ぴかぴか(新しい)

叶いたまご.jpg


実は独身の頃、今の旦那と一緒にココで“縁結び”のお守りを買った。
当時スンナリ結婚出来そうにない状況だった私達は、半分冗談・半分本気で大事に持ってたっけ…
それは男女トイレがペアで持つようになっているもの。
不思議なことに、それからあっさり結婚を許してもらい、二人が持っていたお守りはいつの間にか両方無くなっていた。
後にそのお守りも雑誌で取り上げられたみたいなのですよ。

そんな事もあったんですよね〜って、おばちゃんに話したら…
「それは、きっとお二人にとって良くないことがあったんでしょうけど、それをお守りが身代わりになって排除してくれたんですよ。良かったねぇ…」
って、喜んでくれました。
おまけに「じゃぁ、次はお子様ですね。ナンなら子授けのいいお守りもあるよ。」だってあせあせ(飛び散る汗)
11歳と10歳の息子がいるっていうと、驚かれてしまったよ。
彼女、隣でウケるわウケるわわーい(嬉しい顔)

「ふふふ…アンタもう1人産んだら?」

カンベンしてくださいどんっ(衝撃)

さてさて、この『叶いたまご』の中に、どんなお願い事を入れようかな…
昔買った縁結びのお守りのように、しっかり叶えてもらえますようにかわいい
posted by 鈴 at 21:35| 広島 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

なんと!

今日は、日曜日に息子達が賑やかし感覚で受けたピアノグレードの結果が出る日。
いや、聞かなくても分かるってアンタあせあせ(飛び散る汗)

合否はいつも先生がメールで知らせて下さるんだけど、そんな事はスッカリ忘れてたお昼前…
携帯電話るんるん…鳴ってるよ〜。


【From】○田○子(ピアノの先生)
【タイトル】なんと!!
【内容】グレードテスト結果、なんと2人揃って合格よexclamation×2ビックリ。でも良かったです。おめでとうございますexclamation×2


おいおいマヂですか?がく〜(落胆した顔)

確かにテスト2日前からは本気で練習したらしい。
それに、当日はそこそこ弾けたらしい。(本人によれば)

母、嬉しいですよモチロンわーい(嬉しい顔)

でもね〜。そろそろこんないい加減な練習は止めて頂きたい。
ま、レベルが上がればそう簡単にはいかなくなるからね。本人がそれをイヤでも感じる時が来るだろうから、それまでほっとくかひらめき
…いや、それまで続くかどうか…

帰って来た息子らに早速結果を発表exclamationジャジャ〜〜ンぴかぴか(新しい)
「やった〜〜〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
と、大喜びの彼らに聞いてみた。

「太郎君、次郎君。今回の勝因はズバリ何だったんでしょうか?」

次郎「それはいっぱい練習したからです。」(ま、太郎よりはね)

太郎「それはうんこのお陰です手(チョキ)

はぁ??
詳しくはこうであった。

自分の番が来る直前、オシッコをもよおした太郎は慌ててトイレに行った。
そこには、流し忘れたうんこがそのままになっていた。
しょーがねーなぁと、ちゃんとオレが流してやった。

太郎「いいことしたから、そのお陰で合格したんじゃ〜。すげ〜!オレすげ〜わーい(嬉しい顔)

で?それがウンのつきとでも言いたいのだろうか?
誰かこの能天気野郎をナントカして下さい。

…まぁ当たってなくはない。いっぱい練習したからではない事を、彼はよく分かっているではないか爆弾
posted by 鈴 at 21:15| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 息子ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

あの紙ヒコーキくもり空わって

次男の学年の親子活動は、なんだかお出掛けが多いのですよ。
今回は、山奥の田舎村にある紙ヒコーキタワーへ行ってきました。

紙ヒコーキかぁ…子供の頃はよく飛ばしてたっけねぇ。
ただ、病的にぶきっちょな私のは、まともに飛んだことがなかったけどあせあせ(飛び散る汗)

さて、バスに揺られること1時間半バスダッシュ(走り出すさま)
更に…「では、これから約2kmを歩いて登りましょうくつダッシュ(走り出すさま)

ににに2kmですってexclamation×2

とは言え、ママ友とお喋りしながら歩く涼しい山道は、結構楽しかったよわーい(嬉しい顔)
途中で野いちごを見つけたり、大きな白爪草やあざみの花を摘んだり…かわいい気分はスッカリ少女なワタクシ達。

着いたところは標高600m近い山の上。
そこには、鉛筆のような細長いタワーがありました。
紙ヒコーキを作って、タワーの上から飛ばすまでを親子でやります。
ぶきっちょ母は、紙ヒコーキ作りをすべて次郎にお願いして…

「皆さん、頑張って遠くまで飛ばしてくださいね!いい記録が出たら新聞に載りますよ〜」
係員さんの言葉はまだ続く。
「紙ヒコーキにはお名前を書いてくださいね。どこか遠いところで知らない誰かに拾われて、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ

えっ??目ぴかぴか(新しい)

喜んだのは、元乙女のお母さん達黒ハート
「こりゃオモシロい。メアドも書いとくか?」
「当方、毎日が退屈な人妻でぇ〜すなんてどうよ?」
「いや〜んexclamation○○さんったら〜ギャハハハ」

ま、いいじゃないですかわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

色んな思惑を乗せた紙ヒコーキ…気持ちがこもりすぎて重かったのか、目の前の山さえ越せませんでしたとさexclamation
子供達は純粋な気持ちで飛ばしてるというのにねぇ。まったくおバカな大人達どんっ(衝撃)

あぁ…だけど山の空気って、どうしてこんなにオイシイんでしょう…
咲いている草花もホントにキラキラしてたしかわいいぴかぴか(新しい)
人間も、やっぱり自然の中にいるのが一番いいのかもしれないなぁひらめき

とっても楽しい一日でした。
翌日、足の筋肉痛に泣くまではふらふら
posted by 鈴 at 22:55| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

忙しい日曜日…

仕方ないっちゃー仕方ないのよね、家族がいれば。
でも、重なるのはツライわぁたらーっ(汗)

まず午前中は、息子ら所属のソフトボール野球の練習試合パンチ
練習試合とはいえ、高学年の保護者は応援に行かなければなりません。
私にとっては久々の見学だったのでワクワク目ぴかぴか(新しい)
あ〜〜でも日頃の練習日程不足のせいか、守備はボロボロ…打線は寒々…バッド(下向き矢印)

2戦2敗じゃんもうやだ〜(悲しい顔)

で、ウチの息子らの活躍は…
太郎が大きなセンターフライを3本チャッッチ手(チョキ)
次郎が四球で出塁し、脚を生かして盗塁しまくりホームに生還手(チョキ)

ま、なにか一つでも出来ればいいんじゃない?(体育会系出身でない親は甘い甘い)

午後からは、またまた息子ら2人揃ってピアノグレードテストるんるん
さっきまでの真っ黒いユニホームを脱ぎ捨て、今度はピアノですよ。
我が子ながら、よーやるわ。
但し、今回はハッキリ行って冷やかしまたは賑やかしってヤツでして…
だって、練習もしないのに、受かるわけがない。
それでもあまりのヒドさに反省したのか、2日前から本気出してた彼らです。
本番は、ナントカ弾けたらしいけど…結果は聞くまでもないとみたむかっ(怒り)

ま、練習嫌いは母親似ですからふらふら

それから、今度は私のお仕事。
月に一度の教会ミサで、聖歌の伴奏(パイプオルガン)に行ってきたよぴかぴか(新しい)
オゴソカな雰囲気に浸れて、心が洗われるこの時間…
しかし、裏を返せば睡魔との闘いでもあるのです眠い(睡眠)
だって、外国人ミサなんだもん。ワタシポルトガルゴワカラナイアルヨ
信者さん達が神父さんの言葉にカラダをくねらせて大爆笑してても、ナニ言ってるんだか解らないワタシ1人がカヤの外。
え?今、笑うトコだったのexclamation&question

「オブリガード(ありがとう)」だけは、終了後に皆さんが言って(たまに抱きついて)下さるのでやっと覚えましたひらめき

そんなこんなで、帰ったらすでに夕方6時。
これからメシの支度ですって?むかっ(怒り)カンベンしてくれよぉ〜〜あせあせ(飛び散る汗)

誰か、職業婦人に休みを下さいいい気分(温泉)
posted by 鈴 at 23:03| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。