2005年02月25日

泣きたいとき

理由もなくわざわざ「泣きたくなる時」ってのが、時々来る。
これは子供の頃からずっと続いてる事。
みなさんもそんな時ってありません?

その日は「さあ、今日は泣くぞ手(グー)グッド(上向き矢印)」って思って意気込んだりするんだけど、その時用の「泣きのアイテム」なんかも充実してるのよ。
それは、歌だったり映画だったり、思い出だったり妄想だったり。色々あるよ。

今日、その“泣きたい日”だった。でも今日は一応泣きたい理由はあったの。
色んな感情が渦巻いた一日になってしまって。

嬉しい・温かい・愛しい・憎たらしい・淋しい・辛い・申し訳ない…

思いっきり泣きたいとき、私はバスタブの中で泣く。
水の音で声も消え、お湯で涙の後も消える。そして、泣き疲れてもすぐに寝れる(笑)

いっぱいいっぱいいっぱい泣きました。
あースッキリしたぴかぴか(新しい)

「泣く」という行為は、ストレス解消なんだってねぇひらめき
私はこうして、無意識のうちに定期的にストレスを発散してるらしい!


明日からまた頑張ろうわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by 鈴 at 22:24| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

若返り企画!

あぁ…楽しかった年下妻の日々も、ついに終わってしまったもうやだ〜(悲しい顔)
昨日は年上のオットのイヂメ納めをしすぎたせいか、今日起きるなり
「よう、同い年ちゃんわーい(嬉しい顔)手(チョキ)」とイヂメられてしまった。

ま、それはいいとして。

誕生日だからって、今日は特別な事をする予定はなかったんだけど、午前中と午後一番の生徒から揃って「お休み」コール電話があって、夕方まで私はフリーになりましたグッド(上向き矢印)
普通ならここでグータラとコタツに入ってPC三昧…なのですが、そういえば10時からこのあたりは停電するんだったたらーっ(汗)
家に居られないのなら、出かけよう!
プラプラ買い物しに行こうかな〜と思いながら、着替えてメイクして髪を整え…んexclamation&question
そういえば、最近髪を全くかまっていなかったせいか、とれとれのパーマにカラーした後の黒髪がニョキニョキ…

そうだ、美容院に行こう

せっかくの誕生日だし、気分も一新して来ようひらめき

いつもの所は予約さえも危うい人気サロン。今から行ってもムリなので、地域のクーポンマガジン片手に安くて綺麗で予約ナシでもオッケイなお店を探して行って参りましたるんるん

ひとつ年をとったのだから、5つくらいは若くならなければぴかぴか(新しい)
そう思った私は、イキナリ押しかけた上に初対面のお店の人に

若くして下さいと抜かす迷惑な客でした。

そして4時間後。スッカリ若くなりexclamation&question誕生日記念にトリートメントまで頂き、ウハウハで帰りましたとさ!

子供らは「わぁ、かーさん若くなったね〜」と誉めてくれたよ。
オットは…まだ帰って来ません。でも“おめでとうメール”をくれました。

覚え易い日だからか、色んな人からハピバメッセージバースデーを頂いてホントに嬉しかったです。
HPでも、BBSにカキコして下さったミナサマありがとうございました(≧∀≦*)
お礼と言ってはナンですが、若干若返ったワタクシの写真(手モザイク入り)を、期間限定でHPのどっかにアップしますねハートたち(複数ハート)

え?別に見たかね〜って?
こりゃシツレイしましたぁあせあせ(飛び散る汗)
おヒマな方、またはマニアの方はゼヒ探してみてねわーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)
posted by 鈴 at 21:00| 広島 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

鍋パーティ〜

オットとは、一応社内恋愛です黒ハート←いきなり
とは言え、オットは社員で私は講師…
殆ど会社で顔を合わせることはなかったよ。

オットには仲良しの同僚(女2人と男1人)がいて、みんなそれぞれに転職や結婚した今も、いい付き合いをしてます。
もちろん私も、みんなとは顔見知り♪

今日はこの4人で、家族連れの鍋パーティーぴかぴか(新しい)をしようという話になったらしい!
なんでも、この中の1人が転勤先の広島からまたコッチに戻ってきたとか。それで久々の集合だった訳です。
が…実は私とオットは知らなかったんだけど、どうやらもう一つ魂胆があったみたいなのよね。

それは…オットと私の誕生祝バースデー

ありがたい事です。何より、今だにみんなが覚えててくれたのが嬉しい。
誕生日そのものはハッキリ言って嬉しくはナイけどね(;^_^A

さて、4世帯12人(内、子供4人)の胃袋を満たすべく、奥さん達で鍋を2種類用意。
男連中は仲良く「つまみ」を準備。
喋るわ飲むわ食うわ。子供らは走るわコケるわ。
そりゃ〜もう、場所提供してくれた家(マンション)の床が抜けるんじゃないかexclamation&questionって程の大騒ぎ爆弾
でも、こういうのって本当に久々でした。本当に心から笑って楽しんで…
まだみんなが元の会社にいたら、こんな風には出来なかったかもねあせあせ(飛び散る汗)

最後にバースデーケーキを出してもらって、スッカリ涙腺の緩くなった私がウルウルしつつも、「これはブログのネタにせねば」と、携帯カメラを取りに行ったその瞬間がく〜(落胆した顔)

ケーキは子供らの魔の手により、その原型をとどめていなかったのであったexclamation×2
「ゴルァ〜〜ちっ(怒った顔)

てな訳で、今回はアップする写真がないのよね(;^_^A 残念exclamation×2
posted by 鈴 at 22:00| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

6日間限定

今日はオットの誕生日バースデー

なんだけど、間の悪いオットは先月の結婚記念日と同じく、誕生日までも月1の大きな会議とぶつかってしまいました。
帰りはきっと、日付の向こう…
てな訳で、お祝いは延期です。

え?お隣では国をあげてオットの誕生日を祝ってるですって?

マンセ〜 \(≧∇≦)/♪

じゃぁ今夜は「喜び組」でもハベらせて、あんな事やらこんな事やらいい気分(温泉)
…いや金○日じゃないってばふらふら

オットの誕生日から6日後は、私の誕生日バースデー
この6日は私にとってのお楽しみ週間なのです。
むふふ…実はこの6日間限定で、私は年下妻ぴかぴか(新しい)になれるのですよわーい(嬉しい顔)

だからって、別に何もしませんけどね。
ただ単に年下を満喫するだけ。
具体的にはオットに「今何才?へぇ〜私はまだ3?才よん♪」と言ってみる。
それも毎日。
毎年、呆れながらもオットは「ハイハイ若いねぇ、奥さん」と言ってくれる。
それも毎日。
キャー嬉しいるんるん

ごめんねおバカで(;^_^A
posted by 鈴 at 22:45| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | うふふの夫婦ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

三国駅

aikoの新曲『三国駅』CD、即行でゲットしてきました手(チョキ)

一度、ライヴで歌われたことのある“幻の名曲”…いやぁ、正に待望のシングルカットです。
ファンの中でも大事にされていた歌のようで、特に地元(大阪)のファンの間では、今回の発売を惜しむ声もあるとかないとか。(どこかのファンサイトで読みました)

うんうん。分かる気もしますね〜。

でも、この歌の存在をしりつつ、聴きたくても聴けなかったファンとしては本当に嬉しい限りですハートたち(複数ハート)

CDショップから出て、車の中ですぐに聴きました。
…泣けました。イントロから最初のフレーズだけで見事にK.O.ですパンチるんるん
対向車のミナサマにはお見苦しいモノをみせてしまいました(汗)

♪もしもあなたがいなくなったら
あたしはどうなってしまうだろう?♪

セーラー服に身を包んでいた遠い昔。
aikoのそんな青春時代ぴかぴか(新しい)を歌ったこの曲に、ちょっと自分の青春を重ねながら聴いてみた。
些細な事で泣いたりもうやだ〜(悲しい顔)笑ったりわーい(嬉しい顔)…大好きな人に想いを伝えられなくて悩んだり失恋
今思えば、滑稽なほど一生懸命だったなぁ。(ベンキョはしてなかったけど)

♪スカート揺れる光の中の
 あの日に決して恥じないように♪

あの頃の自分に恥じない生き方を、今の私は出来てるんだろうか…

三国駅ジャケット.jpg
posted by 鈴 at 23:46| 広島 ☔| Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

手作りバレンタイン

こんなタイトルをつけると、いかにも私っていい奥さんっぽく聞こえるかしらん(* ̄m ̄)プッ

思い起こせば、小学生の頃から「バレンタインは手作りよっ手(チョキ)」みたいな所がありましたっけ。
ぶきっちょな私が唯一できる手作り…それがお菓子作りなのですよバースデー

息子やオットも、なんだか朝から期待してる。
ヤローばっかりの我が家ですから、バレンタインは私にとって、まるで罰ゲーム?いえいえ(;^_^A

まぁ、愛すべき3人の彼に、年に一度の大サービスってとこですかね。

てな訳で、今年は初めてチョコスフレケーキに挑戦exclamation
とてもカンタンなレシピを入手し、材料の準備から生地作り、焼きまでの所要時間はナント30分ひらめき
チョコスフレ.jpg

見た目は一応いっちょまえでしょわーい(嬉しい顔)味もなかなかイケました(試食し過ぎ)

さて。学校から帰って来るなり「かーさん!チョコ、チョコ♪」と言う息子ら。
実は次郎君、1年生の頃から毎年手作りチョコをくれるカワイイ彼女がいたのリボン
その彼女が先月引越しでいなくなってしまい、今年は悲しきバレンタインになったのでした。
太郎?これがまたサッパリで…もてない所は父親似か?
同じくオットも、帰って来るなり「おーい!チョコ、チョコ♪」
まったく可愛いヤツだ…
でも、こうやって喜んでくれる人がいるって幸せな事です。
母(そして妻)の自己満足に、いつも付き合ってくれてありがとう。愛してるよキスマークぴかぴか(新しい)

それから、今日はたまたまフラワーアレンジのお稽古日に当たった!もちろんお題は「バレンタイン」で、ハート型のケーキみたいなテーブル花を作りましたかわいい
アレンジ17.jpg


ハートづくしの一日でしたとさ黒ハート
posted by 鈴 at 23:00| 広島 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

サクラ・サク

今年も受験の時期がやってきました。
毎年、数名の生徒がこの「受験」に挑みますが、年々増えてくるのが中学受験
ま、これは本人よりも親御さんの強〜い願望みたいで、中にはイヤでイヤでパニックになってる子もいたり…

今回、中学受験組はみんな揃って国立全滅(;^_^A
でも、私立の第一志望にみんな合格したって事で、めでたしめでたしわーい(嬉しい顔)

さて、高校受験。
ここ広島の県立高校では、数年前から「推薦」入試が始まりました。
どうやらその倍率は、どこも高いみたい。
聞くところによれば、まず、推薦では決まらないって感じです。
今回、生徒のヒロちゃんがその「推薦」入試に挑戦しました。
このヒロちゃん、殆どの子が「受験だから」とピアノのレッスンを休むところを、全く休まなかった子です。
私の方が「勉強は大丈夫なん?」って心配してた(笑)
でも、本人はヒョウヒョウとピアノを弾き、「ま、なんとかなるじゃろ!」って言ってた。

…こりゃ、きっと無理だろうな

そう思ってて迎えた合格発表後のレッスン。
う〜む。不合格をどう慰めようか。
やっぱり「残念だったけど、一般入試で受かればいいんだからね!」よしひらめきこれでいこう。

それがだ。

「先生〜!受かったで!」ぴかぴか(新しい)

「うっそぉ〜exclamation&question」…あ、いえいえ(;^_^A

「きゃ〜グッド(上向き矢印)すごいすごい!ヒロちゃん良かったね〜〜」
もう、レッスンそっちのけで、ママも一緒に大騒ぎ!
ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ♪
いや〜。それにしても驚いた。
一番驚いてたのは本人らしいけどね(笑)

受験って、きっと人生で初めて迎える大きな試練。
ほんとに良かったね手(チョキ)

さあ、受験も終わったことだし

来週からはしっかり練習せいよ!!るんるん
posted by 鈴 at 13:52| 広島 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | レッスンネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

初勝利!!

ついにやりました!←いきなり

いや、昨日息子らのソフトボールチームの試合があったんですがね野球

この、太郎達5年生中心の新チームは勝ちナシ・欲ナシ・緊張感ナシという、超オモシロ能天気集団なのですよいい気分(温泉)
実は彼らが「3軍」だった頃、3軍同士の親善試合で30対0という大負けをして以来、一度も勝った事がないの。

それでも誰一人凹まない彼らあせあせ(飛び散る汗)いいんだか、悪いんだかねぇ。

今回は5年生ピッチャーのリョウ君が不調のため、4年生の2番手ピッチャーのダイくんが登板する事になった。
4年生バッテリーをバックで固める5年生。
…ここだけの話、この4年バッテリーはキャリアも実力も5年より上なのよね(;^_^A

こりゃいけるかもしれない!!(笑)

が、しかし…一回戦は優勝候補と当たって、7対0で大敗。案の定凹んでない彼らヾ(--;)
次の試合(敗者戦)が始まる前、能天気に遊んでる5年生の横ではモクモクとピッチング練習をしている4年バッテリーの姿。
「アンタら、ダイくんをしっかりサポートしてやらないと!」って、見かねた母達が一言声を掛けた。
それに刺激を受けたのか、キャプテンのショウ君が「オレ達もやろう」と声をかけて練習を始めた。「次は絶対勝とうな!」なんて、今まで聞いた事のない頼もしい言葉をみんなが口々にいいながら!
そして敗者戦。
え?これが奴ら??って思うようなプレイが続出し、ダイくんの好投にキャプテンの満塁ホームラン!
今回外野手でフル出場した太郎、次郎も大きな外野フライをそれぞれチャッチ!

結果はなんと9対3ぴかぴか(新しい)で、見事悲願の初勝利O(≧▽≦)O♪
いやぁ、みんな良く頑張ったわーい(嬉しい顔)もう優勝したかの様な大騒ぎをする子供(と、その親)達!
いいんです。これで少しずつ自信を付けてくれればね手(チョキ)

来月には市内のもっと大きな大会がありますが、今回の勝ちに続いて、また一勝できますように!

監督、その時はゼヒまた4年バッテリーでひとつ!

写真は、4年でスタメン入りした次郎とバッターボックスに立つ「ガリガリ君」の太郎です(笑)
次郎の番です.jpg かっとばせ〜太郎.jpg
posted by 鈴 at 14:57| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

節分♪

節分…
子供がまだ小さかった頃は、脅しまくりの日。
「ほら。そんな悪い子は怖〜〜い鬼さんがくるんだからねぇぇぇモバQ
「わーーんもうやだ〜(悲しい顔)おかあさんゴメンなさぁい!」

もう少し大きくなったら、パパ鬼相手に「○○レンジャー!」になって思いっきり戦っても良い日。
「おい○○ピンク!」って私まで仲間に入れられてたっけ(笑)

さて今年。太郎5年、次郎4年。さすがにもう豆まきなんてやらないかなぁ…って、母が少々淋しく思ってたら「かーさん!豆買ってきてよぉ(*^▽^*)」だって。
よしよし、イイ子だ♪
「テレビでやってた、落花生まきがやりたい」んだそうで。
ほうほう。確かにいつもの豆より、後片付けがカンタンそうじゃん♪それにウマイし。

夜になって近所に住む実家の母も合流し、豆まきの始まり!当然、鬼はオットの役目。
と思ってたら…太郎と次郎がなにやら揉めている…
どうやら「鬼」の座を巡って喧嘩をしてるらしい。オイオイお前ら一体いくつなんじゃヽ(-"-;)
結局今年は、二人のチビ鬼に大人3人が落花生をぶつけると言う、今までにない豆まきになりましたとさヾ(≧▽≦)ノ

節分.jpg


散々暴れた後は、落花生をつまみにみんなで太巻きパーティー♪
やっぱり節分は「恵方巻き」を食べなきゃね!
これで今年一年、みんなの元に幸福がいっぱい訪れますように…かわいい

いいんです。これが寿司屋の策略でも(笑)

これで幸せになれるものなら、素直にハマってやろうじゃないの(* ̄m ̄)プッ
posted by 鈴 at 22:43| 広島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

次郎からのプレゼント

昨日、次郎くんから「ハイこれ、かーさんにあげる!」と、可愛いピンクの小さな袋を貰った。
中身は、○リエ(ナプだよ〜)の試供品が2個入ってた。付録には「おとなになるということ」という小冊子も入ってる。

200502010928.jpg


そかそか!この時期は性教育を習ってるんだっけ。

ウチの学校では(ってか、最近の小学校?)学年ごとにその年齢に合った性教育を受けてます。
一年生は「男の子と女の子のからだの違い」
二年生は「いのちの誕生」
三年生は「性器のしくみと妊娠」
四年生は「月経と精通」
五年生は「思春期の心とからだ」
六年生は「性病、避妊」(って聞いたけど合ってる?)

これは私が勝手に付けたタイトルですが、まぁこんな事を習うわけです。
クラス皆で、男であろうが女であろうが担任の先生が教える。比較的“自然”な感じではなかろうか。

昔の性教育と言ったら、5年生の時に女子だけが集められ、窓も戸もカーテンまでもキッチリと締め切った中「男子には絶対ヒミツよ!」って、まるで悪い事でもしてるようなフンイキの中で保健の先生がしてた。
内容も、ただ単に「生理」の事だけ…

今はね、三年生でいわゆる「性交」のことにも触れるのですよ。
ウチの子ももちろん知ってます(〃∇〃)
私なんて、中1の時に友達から詳しいことを聞いて、かなりのショックを受けたモンさたらーっ(汗)

昨日も次郎が、その試供品をくれる時に「先生がね、これはお母さんにあげなさいって言ってたよ。かーさんも“げっけー”ってあるんでしょ?痛いの?」と、真ん丸いオメメ目ぴかぴか(新しい)で話してくれました。
昨年は太郎が同じ事を言った。でも初めはこっちも戸惑ってしまった(笑)
さすが2回目は、母も余裕です。
「そーだよー。だからアンタ達、女の子には優しくしてあげるんだよ」って言っておきました。
まぁあの年齢だし、どれだけ理解してるんだろって思うけど(* ̄m ̄)プッ

今は色んな性犯罪が起こってて、だんだん低年齢化もしてるけど、やっぱり基本は家庭での性教育でしょうかねぇ。
だからってナニをどう教えていいか分からないけど、こうして学校の授業でとっかかりを持って帰るのでウチでは案外スンナリ話せています。

「エッチな男の子になっちゃだめよ」なんて言わない。ただ、本当に好きな人と、そういう事も含めてキチンと恋愛ムードできる子になって欲しいなぁ…と、母は思ってます。
posted by 鈴 at 11:53| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 息子ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。